高い浸透力

海のブレアを利用することにより、どの保湿化粧品よりも素早く肌へ潤いをもたらすことができます。海のブレアに含まれるナノサイズの保湿成分が、肌の奥底まで確実に浸透させることができます。他の保湿化粧品にも、効果的に保湿を行なうことができる成分は含まれています。しかしながら、通常の保湿化粧品に含まれる成分は、実際に肌へと浸透しているとは必ずしも言えるわけではありません。コラーゲンやヒアルロン酸など、肌へ高い保湿効果を与える成分は多くあります。しかし、こうした成分は大きな高分子であるため、そのままでは肌細胞へ吸収されることができないのです。利用した後で、しっとりとした感覚を味わうため、多くの人が肌に浸透していると感じるものですが、実際は肌表面をこうした美肌成分が覆っているだけであるため、ある程度の乾燥を防ぐことはできても、内部までその有効成分を浸透させることはできないのです。しかし、海のブレアはこうした問題に対処しています。ナノサイズの保湿成分は、通常の高分子の成分とは違い、肌の奥底まで効果的に吸収されるため、使用することで肌の状態を効果的に改善させられるのです。表面のケアしか出来なかった化粧品に比べ、肌の深層まで潤いをもたらすことができるのは、この海のブレアだけと言えるでしょう。

高い保湿効果をもたらす海のブレアには、膨張型無水ヒアルロン酸と呼ばれる成分が含まれています。通常ヒアルロン酸は高分子であるため、肌に塗布したとしても吸収されることは出来ないものでした。しかし、海のブレアはこのヒアルロン酸を無水化させ、ミクロサイズまで小さくすることにより、肌へと吸収させることが出来るのです。無水化したヒアルロン酸は、肌へと吸収された後、水分を吸収して膨張します。ヒアルロン酸は元々、肌に対して高い保水効果をもたらす成分です。肌へ潤いをもたらすと同時にハリももたらすため、肌にできるシワを防ぐ効果も持っています。無水化したヒアルロン酸は、肌に吸収されたあと、水分を長く肌へ保持させることができるため、今までの製品にはない高い保湿効果を海のブレアはもたらしてくれるのです。